東京を描くー掲示板

35119
絵画、写真、イラストなどで東京を表現するひとびとの広場です
東京の歴史や散歩案内なども含め、あなたの投稿をお待ちしています
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

見学できますか? チャイママ

2021/10/14 (Thu) 08:04:47

はじめまして。
東京の風景写真を撮ろうと検索した時にNPOの紹介を見てこちらに辿り着きました。東京育ちで東京大好きの50台後半のオバさんです。
30年以上のブランクがあり、感覚を取り戻すのに難儀しつつ絵を描くことを再開しました。
今は中学時代の美術の先生からお誘いいただき、水彩画の会でリハビリ中です。
スケッチポイントを探してますが、東京人なのに実は東京を知りません。
リモート続きで体力は落ち、ひとりでは出かけるのが億劫になっています。
ご一緒できればと思っていますが見学の機会はあるでしょうか?詳しい問い合わせ先が見つからず、ちょっと違うかなと思いながら書き込みいたしましたことをご容赦ください。
もしご存知でしたらご教示いただきたく、どうぞよろしくお願いいたします。

Re: 見学できますか? - 管理人

2021/10/16 (Sat) 10:55:54

お便りありがとうございます
「描く会」については、事務局へお電話願います
03-3331-9400
なお、10月24日に、神楽坂の毘沙門天善国寺で写生会が開催されます
当日10時集合ですので、よかったらお出かけください

Re: 見学できますか? チャイママ

2021/10/16 (Sat) 22:14:47

ありがとうございます

死と身体:内田樹のレヴィナス論の記事を拝見しまして vingt-sann URL

2021/07/30 (Fri) 20:56:12

初めまして。
内田氏のレヴィナス三部作と言われる<レヴィナス愛の現象学>と<他者と死者>を続けて読んだばかりです。最後の本は何かと探していてこちらのホームぺージに辿り着き、記事をとても興味深く読ませて頂きました。
ところでお尋ねしますが、立木鷹志という作家を御存知でしょうか?
今年の5月に『聖人伝プロティノスの彼方へ』という形而上小説を最後に遺し4月に旅立たれたのですが、生前にレヴィナスの名前が何度か話題に登場しとても気にかかっていたのです。
それで今回内田氏の本を読んで、立木氏の遺作ととても通じるものを感じました。
壺齋散人さまと世代も近いですし、もし興味を持たれましたら彼の遺作を読まれてみませんか。
amazonの本のページで『聖人伝プロティノスの彼方へ』で検索していた頂けますと詳細ページが表示されます。また私もレビューを書かせて頂いてますので、参考にして頂ければ幸いです。
どうかよろしくお願いいたします。

無題 - まさ

2021/07/28 (Wed) 00:02:49

統合の男です50代です恋人&#128107;が、ほしくなります人柄が思い遣りが満ちてて尽くします関東地方の40代迄の顔可愛い人がいいです健康な人収入ある人料理うまい人
面食いです

西田の述語論理 - ガーベラくん

2021/07/27 (Tue) 11:12:53

面白く読ませていただきました。「叡知的世界」の引用箇所ですが、「超越」「超越的」「客観」を「超越論的」なものとして読まれているのかなと思いました。

シャンソン cowry

2021/07/04 (Sun) 09:50:40

「ポルトガルの洗濯女」の歌詞を捜してここへ辿り着きました。有難う御座います。イベット・ジローのものをよく聴いています。

転載 - shushu

2021/05/23 (Sun) 08:21:39

個人的趣味でパロディ小説を書いているものです。
シェイクスピアの詩を探していましてこちらにたどり着きました。

引用に、訳文を転載させていただく予定です。
ご了承のほどお願いいたします。よろしくお願いいたします。

https://blog.goo.ne.jp/shushu8888

哲学の用語、直感→直観について イシカワ カズユキ URL

2021/05/08 (Sat) 09:28:11

初めまして。貴殿の「ドイツ観念論」だが随所にある「直感」の用語が薄っぺらでどうしても気になって仕方がない。直感→直観に文字訂正した方が遙かにいいのではないか。大方の哲学書で「直感」は絶無でしょう。

感動しました。 - volf

2021/02/18 (Thu) 19:03:01

初めまして。当方20代後半の会社員です。
真理について調べていた所こちらのニーチェの解釈を拝見し辿り着きました。
他ページも拝見させて頂き膨大な量の知識と絵に驚愕・感動致しました。
まるで脳のようなレイアウトですね。時間をかけて楽しく拝見させて頂きます。

すてきなホームページですね - 夏

2021/01/11 (Mon) 20:01:04

マザーグースを検索して辿り着きました。
ものすごいボリュームの文学のページだけでなく、すてきな水彩画もあり、見ていて優しい気持ちになりました。
毎日少しずつ読ませていただきます。素敵なホームページを公開してくださりありがとうございます!

ありがとうございます - dd

2020/12/23 (Wed) 23:42:31

堤中納言物語を読んでいて「おや?」と思うところの解釈を調べ辿り着きました。
参考にさせていただきました。
ほかの記事をも見て世間にはこのように向学心溢れる方がいらっしゃるのかと驚きました。
長生きしてください。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.