東京を描くー掲示板

33477
絵画、写真、イラストなどで東京を表現するひとびとの広場です
東京の歴史や散歩案内なども含め、あなたの投稿をお待ちしています
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

感動しました。 - volf

2021/02/18 (Thu) 19:03:01

初めまして。当方20代後半の会社員です。
真理について調べていた所こちらのニーチェの解釈を拝見し辿り着きました。
他ページも拝見させて頂き膨大な量の知識と絵に驚愕・感動致しました。
まるで脳のようなレイアウトですね。時間をかけて楽しく拝見させて頂きます。

すてきなホームページですね - 夏

2021/01/11 (Mon) 20:01:04

マザーグースを検索して辿り着きました。
ものすごいボリュームの文学のページだけでなく、すてきな水彩画もあり、見ていて優しい気持ちになりました。
毎日少しずつ読ませていただきます。素敵なホームページを公開してくださりありがとうございます!

ありがとうございます - dd

2020/12/23 (Wed) 23:42:31

堤中納言物語を読んでいて「おや?」と思うところの解釈を調べ辿り着きました。
参考にさせていただきました。
ほかの記事をも見て世間にはこのように向学心溢れる方がいらっしゃるのかと驚きました。
長生きしてください。

ジャックとジル - inco

2020/12/19 (Sat) 17:43:16

些末な指摘になりますが、こちらの文中の「ルイ14世」は「ルイ16世」の誤りではないかと。
https://mother-goose.hix05.com/Mg3/mg071.jack.html

「閑情賦」の訳に関して 泊瀬光延 URL

2020/12/11 (Fri) 15:41:13

突然のお便り申し訳有りません。私、歴史ものをオンラインで発表している泊瀬光延(ペンネーム)と申します。掲題の陶淵明の「閑情賦」の訳をネット検索して御ブログに到達しました。情熱的な詩であり、ぜひ私の感性にて詩として翻刻したいと思いました。願わくば、ブロクの漢詩、読み、訳(意味)を私の作品の参考にさせて頂きたいのですが如何でしょうか?詩の翻刻は私の作品になります。勿論、著作権、御名、ブログの紹介をさせて頂きます。私の作品としては次のようなものがあります。
https://kakuyomu.jp/works/1177354054891301029
https://kakuyomu.jp/works/1177354054891105076
またツイッターで紹介をさせて頂きました。
https://twitter.com/hatsusekouen/status/1337281879184035841
恐惶頓首
泊瀬光延 拝

幹細胞治療 藤本和彦

2020/11/21 (Sat) 08:33:23

私は脳幹出血に倒れて14年4ヶ月になります。以後、左半身麻痺と歩行困難に苦しんでおります。年齢は60です。いま幹細胞再生医療を受けようかと思っています。14年以上も経った私にも効果はございますか、お聞きしたいのはこの一点だけです。もう、疲れました。どうかよろしくお願いいたします。PS:muse細胞はいかがでしょうか。どんなに優れた細胞が見つかろうと慢性期に効果がなければ単なる細胞なんです。

ご注進まで - 三井逸友 URL

2020/11/11 (Wed) 08:59:14

大変に幅広く、また深い見識に感動しました。映画に寄せる思いが、よく伝わってきます。
余計なことですがひとつ、デシーカの傑作miracolo a Milanoは、日本では「ミラノの奇蹟」の邦題で紹介上映されました。「奇跡」ではありません。大した違いでもないのですが、「奇蹟」には神がかり、宗教的な意味が込められており、日本の輸入元はそれを意識したのだと思われます。

私も若干の映画を取り上げ、独断と偏見の感想など記しております。お暇ありましたら、ご笑覧ください。

哲学書を読むときの心がけの2 - kikiriri

2020/11/02 (Mon) 16:21:36

われ思うゆえにわれあり。
それにノーと言えない思想なら危険思想だと思う。
疑う自分を一個の存在たら占めたのは誰か。
もしこれも疑いというのなら、答えはいつ出る。

誤字の訂正のお願い - 新潟県人

2020/10/23 (Fri) 12:46:38

絶対矛盾的自己同一:西田幾多郎晩年のキーワードにおいて、
”多即一、一即他である。”➡”多即一、一即多である。”に訂正
したほうがよろしいかと思います。

誤字の修正のお願い 続 三義

2020/09/09 (Wed) 18:19:01

鳥獣戯画の説明を読ませていただき、ありがとうございます。
鳥獣戯画6(蛙の御本尊)の下記の「蛙」を「猿」と修正した方がよかろうかと存じます。
敢えて、投稿します。

この御本尊に向かって「蛙」の僧正が、小枝をかざしながらお経を上げている。そのお経の威勢がいいらしいことは、「蛙」の口から猛烈な息が出ていることから察せられる。

Re: 誤字の修正のお願い - 管理人

2020/09/09 (Wed) 19:56:05

ご指摘のとおりですので
訂正しておきました
ありがとうございます


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.